テーマ:富士SW

New Machine

 SuperGTの最大の楽しさは車種の豊富さです。特にGT300はいろんなマシンが出走していて楽しいです。前戦の鈴鹿からまた新しいマシンが参戦しました。  LEGACYです。初戦の鈴鹿は予選でトラブル発生し決勝に出走出来ませんでしたがFSWでは完走しました。  まだまだ熟成途上のマシンですがそのメカニズムとと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2009.09 SuperGT@FSW

 富士SWで開催されたSuperGTです。今回は日曜の決勝のみの観戦です。優勝はARTA。予選結果から10グリッド降格でしたが見事な優勝でした。  一方,GT300クラスはダイシンFerrariが最終周のバトルを制して優勝です。  でも今回もレース展開をあまり見ることが出来ませんでした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

千代選手のウイニングランは

 ミノルタ大好きさんの命は『千代選手のウイニングランと表彰台の写真』でした。それを守るために土曜日はメインスタンドの第一コーナー寄りで撮影しました。ここならウイニングランの写真を撮った後に移動して表彰にも間に合うだろうという判断です。    しかし,残念ながら第一コーナーで当てられスピン。私の作戦は成功しませんでした。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨のF-Nipponはロイック・デュバルの圧勝

 土曜日の予選はピーカンの好天気でしたが,日曜日の決勝は一転して雨でした。  そんなレースを制したのはこの人。ロイック・デュバルです。ポールから独走しました。 エブロ 1/43 PIAA NAKAJIMA No.31 ロイック・デュバル 2008カーホビーショップ アンサーEBBRO 1/43スケール【レジン製】ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SuperGT

 紫電,スタートして数周後の混乱の中でダンロップコーナーで追突されスピン。右の翼端板を落としてしまいました。由良さんのBlogによりますとオーバーステアになったようです。  ARTAの二台は健闘しました。Garaiyaはポールスタートで一時2位なりましたがGT300優勝。NSX勢で唯一スーパーラップ進出したARTA…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

FUJI GT 400km RACE

気候もよく絶好のレース観戦日和でした。内容も濃く見応えのあるレースでした。 勝ったのはMotul GTR。最後は2位のペトロナスと0.2秒差という僅差でした。
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2009F-Nippon開幕戦

 寒い二日間でした。でもレースは熱い内容でした。 2年連続のF-Nipponチャンピオン。松田選手。今回は不運でした。 そして勝ったのはチームメイトのブノワ・トレルイエ選手でした。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雨と風のTime Machine Festival

 今年のTime Machine Festivalは一日中雨と風に悩まされました。それでもいつものようにネッツコーナーまで行って来ました。残念ながら純レーシングカーはレインタイヤがないということでほとんど走行しませんでした。そんな中で走ってくれたクルマたちです。 スパフランコルシャン仕様のマツダ・ロータリークーペです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

えっ!!値上げ

 私にとっての今シーズンのモータースポーツ観戦は4月のF-Nipponから始まります。会社の仲間を募って予選から行く計画を立てました。メンバーも確定したので泊まりの確保ついで前売り入場券の手配をしようとしたところ。。。    値上げになっています  経費などかかるのは分かりますが,こういう時期に値上げとは!!  不景気…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年は

 世界経済が低迷状態なのでレースの世界もどうなるか分かりません。でもレースがすぐに無くなることはないでしょう。ということで今年のモータースポーツ参戦計画です。 3/22 Time Machine Festival FSW 4/3,4 F-Nippon FSW 5/3,4 SuperGT FSW 5/30,31 F-N…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2008SuperGT最終戦(苦闘)

 今年もずいぶん多くのモータースポーツイベントに行きましたがこの2008SuperGT最終戦が今年最後のレースです。レース内容も雨ということでいろんなことがありました。特にGT300の最終結果はどうなることやら。クラッシュで傷ついたマシンもいつもより多かったのかな? MR-Sはこのレースが最後という話があります。来…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2008SuperGT最終戦

 少し前に帰り,今写真の取り込み中です。  レース開始直前から雨が降り出し荒れた展開となりました。勝ったのはこのマシン。  そしてタイトルを取ったのはこのマシン。  まー,予想通りの結果でした。 2日間とも雨で少しばかり疲れました。 訂正です。タイトルをとったマシンはこちらです。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2008 F-Nippon Rd.7

 いろいろなことがあったF-Nipponレースでした。第一レースはポールからオリベイラ選手が逃げましたが2位以下は大混戦でした。久しぶりに白熱したレースだったと思います。  一方,第2レースは納得がいきません。2006年の第一戦の時にも書きましたがあれはレースではなくパレードです。勿論,安全が第一ですが無理矢理レースを成立…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ALFA ROMEO TIPO 33/TT12 えっ?

K4-GP富士1000kmに出場していたマシンから。 1972年耐久レースに出場したALFA ROMEO TIPO 33/TT12でしょうか?ほんものそっくりです。中身はFormula Carのようです。 途中,フロントカウルをとばしてしまいましたが,無事に完走しました。 傷だらけのフロントカウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

K4-GP行って来ました

真夏のK4-GP富士1000km行って来ました。 とにかく楽しいイベントでした。 見るだけでも。参加者ならもっと楽しい。でも一番楽しいのは走行したドライバー達に間違いありません。 こんな楽しいイベントを運営した関係者のみなさま 本当にありがとうございました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

K4-GP参加

 今年の一月にJCCA New Year Meetingでマッドハウスさん製作の917iを見てから会社の同僚とK4-GP参加に向けて準備を進めて来ましたがほぼ準備が完了しました。  クルマはホンダBEATです。イベントはエコランですがロールバーなどの安全対策を施し  そして7月にFSWで行われたテストデーに参加。皆始…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

K4-GPって?

K4-GPをごぞんじですか? 軽自動車を元にこんなクルマまで参加しています。一月のJCCA New Year MeetingでこのPorsche 917を発見し会社のクルマ好きの連中に見せたところから参加しようという機運が一気にもりあがりついに参加することが決まりました。 もちろん素人の私たちはこんなレーシングカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生沢徹のPorsche 910

kazato908_2さんの情報によりますと1968年日本GPに生沢徹選手のドライブで2位に入ったPorsche 910が当時の姿そのままに復活するということです。秋のネコヒスで走るということで今から楽しみです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2008.5 SuperGT at FSW

 今回のレースはトヨタの圧勝というところでしょうか?GT500は一位/二位,GT300も優勝ですからトヨタのお膝元のFSWのレースとしては『トヨタさんにんまり』というところでしょう。  しかしレースとしてはちょっと食い足りない感じがしたのは私だけでしょうか?GTRがウェイトを積んだために勝負に絡んで来なかったこともありますが『…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

今年のGWはこれで終了

 私の会社は本日から休みに入りました。その一日目の今日,芝桜で有名な近場に行って来ました。カレンダー上は平日ですがかなり混雑していました。数年前にも一度芝桜を見に来たことがありましたが芝桜の面積がかなり拡大していました。  これで私のGWは終了です。明日(5/2)はカメラなどの準備をして5/3,4の2日間はFSWへSupe…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

F-Nippon R1(その2)

F-Nipponの開幕戦では新しい驚きがありました。 まずはこの人。立川選手です。私が国内レース観戦再開後,SuperGTでは速いことが分かっていましたがF-Nipponではなかなかよい成績をおさめることがありませんでした。でもこの一戦では速さとベテランのしぶとさを見せてくれました。今年一年は目を離すことができません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

F-Nippon 初戦

今FSWから帰ってきました。 予選/決勝と席巻したのはこの松田選手です。全く別格の強さでした。 写真は今取り込み中なのでとりあえず一枚だけです。
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

タイムマシンフェスティバル

昨年は残念ながら雨でいけなかったタイムマシンフェスティバルでしたが今年は暖かいレース日和でした。 私にとっての目玉の一つは富士GCを代表するMarchです。ちゃんと富士仕様のボディです。あれだけ多くの台数があったMarchですが当時のボディで今も走行可能なマシンはこの一台のみらしいです。 もう一台はこのマシン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

風戸裕

私のブログに訪問していただいているマーボーさんがブログの名前を新たにしました。その名は『KaZato RACING』。まだお若いようですが風戸選手がお好きなようです。 そんなマーボーさんに風戸選手の写真を探してきました。 1970年の日本GPのFJレースです。 もう一枚 1971年日本GPです。このレ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「さよなら LOLA・・・・」について

「さよなら LOLA・・・・」について SuzushoさんのLola T290が海外に旅たったということです。SuzushoさんのLola T290は元川口選手のマシンだということですので1972年富士GC最終戦に出場したこのマシンそのものだと思います。この当時はまだFVCエンジンを搭載していました。 残念ながら海外…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

'79 富士300キロスピード

最新の『日本の名レース100選』はこのレースの特集です。 私にとっては1967の日本GP以来通い続けたFSWレース観戦の最後のレースでした。この次にFSWに行ったのは昨年(2007年)の5月ですから28年間ぶりでした。 10年以上通い続けたFSWのレースもこの頃は興味をなくしてしまいこのレースの優勝者も覚えていません…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

タナケン,チェッカーフラッグ

今の若いレースファンの方々はご存じないかも知れませんが元ホンダの二輪GPライダーからニッサンワークスドライバーであった田中健二郎さんが昨年末にお亡くなりになったということです。 ホンダ時代は高橋国光や北野元選手を育て四輪に転向してしてからは長谷見昌弘選手などを育て上げています。勿論レーシングドライバーとしても数々の輝かしい…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

1968 日本GP

 この号は欠かせないと思い発売日に近くの本屋に行きましたが売れ切れで今日ちょっと遠くの本屋まで行って手に入れました。私にとって2度目に観戦したレースです。  TNT(Toyota, Nissan, Taki)の激突ということでレース前からかなり盛り上がりました。そのせいか行きの御殿場線は大混雑。さらに御殿場駅ではバス待ちで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Matra, Matra, Matra

 私がLEMANS CLASSIC JAPAN 2007にいった一番の理由はこのマシンがやって来たからです。 Car No.15。ブルーとグリーンのカラーリングがオリジナルなら1972年のルマンでG.HillとH.ペスカロロのドライブでMatraが初めて優勝したマシンです。この年からMatraは3年連続でルマンで優勝しまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2007 Le Mans Classic Japan

台数はちょっと少なかったもののふだんあまり見ることが出来ないマシンの走行シーンを見ることができました。 ご存じ,Porsche 962です。ドイツのPorsche Museum所有のマシンです。 Mazada 767(これであっていますか)。Motor Sport Japanなどで展示されていましたが走るのを見るのは…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more