テーマ:F1

F1チケットが来ました

 金曜日にF1チケットが送られて来ました。写真からお分かりのようにM席(ネッツコーナー)です。私が富士SWに通った頃,最終コーナーは大きな250R/150Rでシケインなどはありませんでした。新コースは今年の5月のSuperGTに行っただけでほとんど知りません。今年はチャンピョン争いが激戦なので楽しみです。    富士SWでの…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

Lotus 101

昨日のブログでLotus 101と書きましたが写真が間違っていました。 こちらが正しい Lotus 101 です。今回,日本で購入したといわれる2台が同時走行しています。前を走るのは中島悟さんです。このマシンで1989年の最終戦オーストラリアGPで中島選手が Fastest Lap を記録しました。雨のレースでした。
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

2006 Historic Automobile Festival in Japan

2006 ヒストリック・オートモービル・フェスティバル・イン・ジャパン におけるフォーミュラーカーです。 Lotus 77 1976年の日本GPでMarioが優勝したマシンそのものということです。サラブレットF1に参戦しています。 Lotus 101 今回2台が出走しました。どちらも最近日本で購入したということで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2006 日本GP

 日本GPが終了して1週間立ちましたが未だにその余韻を引きずっています。写真も少しずつ確認を始めたところです。  レース前のエキジビションランも期待していた一つです。ベルガー,カペリ,鈴木亜久里選手達が現役時代のマシンで走行しました。残念だったのはたった1周しかしなかったことです。 もう少し走っているところを見たかったですね。…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

鈴鹿から帰ってきました

先ほど鈴鹿から帰ってきました。 いろんな方がおっしゃっているように鈴鹿のパワーはすごいですね。来年は開催されないのが残念です。 それにしてもすごい人出で酔ってしまいました。 レースはアロンソの追い上げとシューマッハーの突然のリタイアを除いて淡々とした展開でした。海外のフォーラムでもあまり評価は高くないようですが現場にい…
トラックバック:10
コメント:8

続きを読むread more

鈴鹿へ行って来ます。

明日の朝から鈴鹿に向かいます。明日は雨ですが土日は雨があがりそうで何よりです。写真を撮るのは難しいとは思いますが以下のものを用意しました。 NikonD70S Nikkor ED70-300mm Nikkor VR80-400mm VRレンズは友人からの借り物です。これに双眼鏡,FMラジオも準備しました。あとは雨…
トラックバック:6
コメント:3

続きを読むread more

日本GP

 中国GPも終了していよいよ次は日本GPです。今年は日本から3チーム,日本人ドライバーが二人参戦することで元々注目度が高かった上に来年は富士へ移ることに加えミハエル・シュマッハーが引退ということで異常な盛り上がりのようです。ここ数年鈴鹿のF1GPにいきたいとは思っていましたがいざとなると住んでいるところから遠いなどで見送っていま…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

Ronnie Peterson と March 761

 1976年の日本GPには Ronnie Peterson は March 761 で出場しました。写真は今年の Laguna Seca で撮影したものです。  シーズン当初は Lotus に乗っていましたが第2戦の南アフリカGPからは March にかわりました。スポンサーが固定しなかったのかマシンのカラーリングは何度も変わ…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

日本GPが近づいてきた?

 8/31に出張の乗り換えで東京駅を通った時に見つけたものです。Red Bull の販売促進キャンペーンのようでした。ドライビングシミュレーターというのでしょうか?若いサラリーマンらしき人が挑戦していました。その脇では Red Bull を配ってアンケートをとっていました。  今年は始めて鈴鹿の日本GPに行くつもりでチケットを…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

30年前

 Laguna Seca での写真です。  1976年に Niki Lauda が操った Ferrari 312T2 です。Lauda は前年1975年に圧倒的な強さでチャンピョンになりこの年もリードしましたが Nurburgring で生命に関わるような事故にあいましたが不屈の精神ですぐにカムバック。McLaren 23…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

Tyrrell 6輪車

 古いレーシングカーの写真を掲載している naoki1yama_01 さんのブログに触発されて私からも一つ。  ドイツの Sinsheim にある Zum Auto & Technik MUSEUM SINSHEIM に展示している Tyrrell P34 です。6輪ということで当時大変話題になり自動車雑誌以外でも紹介され…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

Honda F1

 ハンガリーGPは久しぶりによいレースでしたね。バトンの初優勝,39年ぶりのオールホンダの優勝ということを抜きにしてもよいレースでした。ドイツGP,ハンガリーGPを観客席に空席が目立ってF1人気を心配していましたが,こういうレースをしていればF1レースの人気もあがるのではないかと思います。海外のフォーラムでの評価も非常に高いです。  …
トラックバック:7
コメント:4

続きを読むread more

The Greatest Grand Prix

 英国MotorSport誌の3月号に " The Greatest Grand Prix " という記事がありました。それでは以下のような順でした。 1. 1957 ドイツGP 2. 1979 フランスGP 3. 1961 モナコGP 4. 1967 イタリアGP 5. 1971 イタリアGP 6. 1935 ドイツG…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

BRM

 来週はドイツGPです。大勢のシュマッハーびいきのドイツ人で Hockenheim は賑わうでしょう。そうです。多くのドイツ人にとってシュマッハーがすべてでとにかくシュマッハーがどんな形でもいいので勝つことが重要なんです。ライバルのドライバーがリタイヤすると大歓声があがります。そういうドイツ人たちには全く共感できませんでした。  その…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

F1レースは本当におもしろいか

 みなさんの意見をお聞きしたい。今のF1レースは本当におもしろいか?私は否である。F1レースとは何ぞやと問われればまず始めに答えるのは『Competition-競争である』ということである。確かに最高の技術の集約ということはメカ技術者の一人として異存はない。また最高のドライバー達が競う場であるこということも確かである。しかしながら,コー…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

Honda Collection Hall

F-Nippon に行ったついでにホンダコレクションホールににも寄ってきました。充実した展示でとても『ついでに見る』ような訳にはいかずに3階の4輪レース車と2輪レース車の一部だけ見てきました。私の一番の興味はホンダの第一期F1レース車です。RA272,273, 300,301,302の各車を見ることができました。他にも1966…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

McLaren 40年

 どこかの記事で読みましたが,今年のモナコGPでマクラーレンはF1参戦40年になります。そうです。F1のエンジンサイズが1,500ccから3,000ccに変更となった1966年の初戦であるモナコGPから参戦しました。その時の様子は Car グラフィックに詳しく載りました。山口京一さんのレポートでコースの紹介からあり読んでいくとあたかもモ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

マレーシアGP予選

マレーシアGPの予選が終了しました。今回の予選では前回のようなクラッシュがなく少しは落ち着いて見ることができました。決勝に向けてどの程度の燃料を積載しているか分からないので本当に速いドライバー/マシンが上位にくるか分からないのというのは残念でもあり翌日の決勝に興味を向けるという効果があるとも考えることができます。  ライコネンやアロン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バーレーン

 終わって見ると昨年からあまり変わっていなかったという印象です。確かにフェラーリが競争力を取り戻したとかトヨタが全然駄目だったとか変化はありましたが,相変わらず早いアロンソ,運のないフィジケラ,予選では速いが決勝で裏切るバトン,トラブルから追い上げるキミ等々。でもニコの走りは良かったですね。将来性を感じさせる走りで今回最大の収穫です。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

バーレーンF1予選

 バーレーンの予選が終了しました。フェラーリの復活とルノーの成績が思ったほどではなかったのが大きな話題となっているようです。  私が気になるのはマクラーレンの事故です。クラッシュしたのではなく走行中にリアサスペンションが壊れたように見えました。壊れた原因が特定できるのならそこを直せばよいのですが原因が分からなかった場合にはその対策をと…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

Super Aguri

昨日,SuperAguri が記者会見をして今年のサポートのアナウンスをしました。AUTOSPORTによると以下の会社がパートナーということです。 パートナーとなる会社がどの程度のサポートをするかは分かりませんが開幕戦のグリッドに2台並ぶこととともに開発が遅れているという自主マシンの開発がうまく進むことを望みます。 パートナー会…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

トリノオリンピック

 トリノオリンピックの開会式でFerrariのF1がでてきました。トリノはFIATのお膝元ということでFerrariF1を登場させたんでしょうね。海外のWeb-Siteによるとドライバーは第3ドライバーのルカ・バドエルでMachineはF2005かF2004の議論もありましたがどうやらF2005のようです。  でもオリンピックの開会式…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Belgie GP

 今年のベルギーGPが中止になり残念という声があちこちで聞かれます。確かにセナを始め多くのドライバーがこのコースを賞賛していますし,すっかり有名になったオールージュもほかのサーキットにはないコーナーです。しかしながら,昔はよく危険なコースといわれていました。旧コースは確か13.6kmもあり有名なスパウェザーというのかよく雨が降りました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more