2012 F1GP

3日間ともピーカンの鈴鹿でした。

そんな中で圧勝したのはVettelでした。予選から誰も追いつくことができませんでした。

画像


画像


これまで選手権をリードしてきたアロンソがリタイヤしたことで一気にポイント差が無くなりました。日本GPがターニングポイントになるかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

naoki1yama_01
2012年10月09日 22:15
観戦お疲れ様でした。私はTV観戦でしたが、可夢偉選手の大活躍で大盛り上がりでしたね。
2012年10月09日 22:46
naoki1yama_01さん
今年は観客も多く入り可夢偉選手の活躍もあり大成功の日本GPだったと思います。

この記事へのトラックバック