F1チャンピオンは最多勝ドライバーに

 少し前からバーニー・エクレストンがメダルシステムを唱えていましたが今年度のF1タイトルは最多勝ドライバーにということが決まりました。シーズン直前の変更で驚きですが私はこれを指示します。

 重要なのは優勝することです。ちまちまと得点を重ねてなんておもしろくありません。一番速く走って勝つドライバーがチャンピオンになるというのが正しい姿です。確かに興行を考えるとシーズン途中でタイトル争うが決まってしまうという懸念がありますが優勝と2位の得点がたった2点しか違わないという昨年までのルールは納得できませんでした。これで誰が一番速く強いドライバーかがはっきりします。

 ただ過去のF1選手権のこのシステムを当てはめて誰がチャンピオンになったというのは意味がありません。それはルールの元で競技をやっているからでありルールが異なれば違うレースになったはずだからです。

 新しいルール下でアロンソがどういうレースをするかか楽しみです。アロンソが勝ちにいったときにどんな速さを示すのか?今年のF1レースに期待します。

この記事へのコメント

パイロン
2009年03月25日 21:42
こんばんは。
私も、優勝とそれ以外の差は非常に大きいと思うので今年の方が良いと思っています。

今週末は、S耐に行かれるのでしょうか?TSサニーが往年の北野選手で走行する様ですよ。lotus49fordさんならご存知と思いますが、念の為、情報書き込ませて頂きました。
ちなみに、私は、自分が走る方があるので行けません。
2009年03月25日 21:49
パイロン様

コメントありがとうございます。今回の規定変更は避難する人が多いようですね。S耐は行く予定でしたが先週はTime Machine F。4月頭にはF-Nipponがあるので今度の週末は大人しくTVでF1観戦のつもりです。サニーエクセレントと北野選手も見てみたいのですが。。

この記事へのトラックバック