3年目のモータースポーツJ

 秋晴れの中,モータースポーツJapanに行って来ました。3年目になりイベントとしての方向性が定まって来たようです。古いレーシングカーを見たい私としては今年が最後となるかも知れません。

 その中で気になった展示を一台。
画像


 萩原光選手の210サニーです。もう20年以上前になるのですね。残念ながら彼のレースを見ることはできませんでした。

 会場の外の道路をこんなものが回っていました。
画像


 国産マシンではないということで場内の展示はできないということでしょうか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

motohirokoshiyama
2008年10月06日 20:42
ご無沙汰しています、私も土曜日に行ってきました。おっしゃるように第1回目とかなり様変わりしてしまいました。
古いレーシングカーは殆ど出展されておらず(唯一、RA272がでてましたが)、レーシングカーをゆっくり見るというよりは、イベントを楽しむという感じがしました。
来年はパスですね。
2008年10月06日 20:53
motohirokoshiyamaさん

お久しぶりです。古いレーシングカー特にアマチュアのマシンを是非見たいのですが無理なことでしょうか?
名古屋ドリームカーショーではリカーンが展示されたそうです。見たかったです。
パイロン
2008年10月08日 23:05
こんばんは。B110サニー渋いです。確か少し前まで売っていたサニトラに載っていたのと同じOHVのA型エンジンでしたね。今はTIDAになり、洗練されてしまいましたが、このサニーは、今見ても格好いいと思います。
2008年10月08日 23:38
パイロンさん
このエンジンはA12というのでしたっけ?寿命の長いエンジンでした。

この記事へのトラックバック