タイムマシンフェスティバル

昨年は残念ながら雨でいけなかったタイムマシンフェスティバルでしたが今年は暖かいレース日和でした。

画像


私にとっての目玉の一つは富士GCを代表するMarchです。ちゃんと富士仕様のボディです。あれだけ多くの台数があったMarchですが当時のボディで今も走行可能なマシンはこの一台のみらしいです。

画像


もう一台はこのマシンです。そうベレットR6スパイダーです。当時と変わらないドライビングスタイルで浅岡選手がドライブしました。

この記事へのコメント

マーボー
2008年03月25日 17:18
今回はお疲れ様でした。当日は良いお天気で最高の撮影日和でしたね。素晴らしい写真ですね!今回は少しGCマシーンも増えてくれ良かったですよ。これからもっともっと増える事に期待です!
2008年03月25日 20:55
マーボーさん
ありがとうございます。どうもすぐ近くにいたようですね。
2008年03月25日 21:05
地元でちょっと用事があったので富士は断念してもてぎに行ってました。

マーチとか童夢とか見たかったマシンはあったのですが。ベレットR6は元気に走っていたんですね。一昨年の走行では最後に煙を吐いて止まってしまったので心配だったのですけど。
2008年03月25日 22:55
赤い砂兎さん
マーチもR6もしっかり走っていましたよ。童夢のルマンマシンは走らないことはあらかじめ聞いておりましたができれば走る姿を見たかったです。
でも楽しいイベントでした。

この記事へのトラックバック