ビッザリーニ ・マンタ

 神威(カムイ)と同じく1969年第2回東京レーシングカーショーで展示されたビッザリーニ ・マンタです。1968年のトリノショーで発表されたはずなので発表直後に来日したということになりますね。

画像


デザイナーはご存じジョルジェット・ジュージアーロです。一番油が乗っている頃かも知れません。

記憶だけで書いているので間違っているかも知れません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

Koyapop
2007年11月14日 13:18
こんにちは。
ビッザリーニ・マンタの写真、早速アップしていただき恐縮です。
見ていると当時のこの場の雰囲気が思い出されます。
フロントウインドウ下のスリットが視界向上確保に意味があるのが、よくわかるアングルですね。
2本のストライプも当時は邪魔かなと思いましたが、今見るとかたちをよく理解してもらうために入れたのがよくわかります。
貴重な写真をお手数をかけてアップしていただきありがとうございました。
2007年11月14日 21:35
Koyapopさん
どういたしまして。Koyapopさんこそよく古い写真をきちんと保管されてしかもあれだけの数量をアップ。脱帽です。

この記事へのトラックバック