Honda S800

画像


モテギツインリンクのSuperGT非常に蒸し暑く途中でコレクションホールに避難しました。ここは何度行っても飽きない場所ですね。

ホンダRSCのS800はいわゆるホンダワークスで小排気量ながら圧倒的な速さで時にはFairlady1600をしのぐ速さを示しました。しかしその活動拠点は鈴鹿が中心で富士SWでみることは木倉選手以外ありませんでした。その木倉選手は富士SWではヨシムラチューンの木下昇選手とのバトルを繰り返しました。

このマシンは1968年の鈴鹿12時間レースで永松邦臣/木倉義文選手が3位に入ったということです。RSCのステッカーが誇らしく見えます。

画像

この記事へのコメント

BT16A
2007年12月04日 16:36
こちらへも覗きに来ました。

このクルマは、鈴鹿の倉庫に長い間眠っていた車輌です。
大阪のツインカムクラブの会長T氏が見つけ、何とかしてくださいよと・・・。

そして、レストアなったのでした。
最近、デフを修理したはずです。
S好きにとってこのRSCは、シンボルカー的なオーラを感じると思います。
2007年12月05日 21:01
BT16Aさん
いらっしゃい。こちらもよろしくお願いいたします。
私にとってもRSCは特別な存在です。

この記事へのトラックバック