JLMC in Motegi

画像


 もてぎツインリンクから少し前に帰ってきました。天候があやしかったせいか観客は非常に少ないレースでした。グランドスタンドにも非常に少しの観客しかいませんでした。おまけにスタート直後第一コーナーで無限COURAGEがコースアウトしてしまい2周遅れになり始めからレースのおもしろみが半減してしまいました。

画像


 耐久レースで参加台数が少ないというのはやはり致命的でした。もう少しがんばって継続してほしいという気もしますが消えゆく運命のカテゴリーなんでしょう。海外のForumでもJLMCの消滅に関しての投稿がありましたがレースのカテゴリーが多すぎるというのも一因かもしれません。

この記事へのコメント

2007年07月25日 21:02
もてぎに行かれましたか。私は去年は行きましたが、今年はやめました。

去年と比べてさらにエントリーが減っているのでは、中止もやむなしだと思います。でもACOの発表では「COXはJLMCのオーガナイズを継続しないことを決めた」となっているんですよね。

ACOがプロモーションするとかアジア進出を考えているとか、一体どうなるのでしょう。
2007年07月25日 22:10
赤い砂兎さん
海外のForumでもJLMCの中止が話題になっていました。外から見るとSuperGTやSuper Taikyuuがありさらに十勝24時間などよく似たカテゴリーのレースが多すぎるという意見もありました。ある意味では当たっているのかも知れません。

この記事へのトラックバック