2006 日本GP

画像


 日本GPが終了して1週間立ちましたが未だにその余韻を引きずっています。写真も少しずつ確認を始めたところです。
 レース前のエキジビションランも期待していた一つです。ベルガー,カペリ,鈴木亜久里選手達が現役時代のマシンで走行しました。残念だったのはたった1周しかしなかったことです。 もう少し走っているところを見たかったですね。
 McLaren Honda はモテギに展示されているマシンだと思います。レイトンハウスとラルースもやはり日本の何処かに保管展示されているものでしょうか?

この記事へのコメント

qnot
2006年10月15日 22:32
TBありがとうございます。

レイトンハウスはF1 MODELiNG Vol.30の編集後記に名古屋の三宅さんという方が保管されている物と書かれていました。
同Vo.27で特集されていて、カペリとも対談してました。三宅さんは「ニモ」という株式会社の社長さんだそうです。

ラルースはどこから出てきたのかなぁ。
2006年10月15日 22:42
qnot様
レイトンハウスの情報ありがとうございます。個人でお持ちなんですね。それなのにこのようなイベントに出場させていただきありがたいことです。日本国内にはかなりの台数のF1があるはずです。見てみたいものです。
ma3@琢磨F1.net
2006年10月17日 20:35
コメントありがとうございました。

何年も鈴鹿に行っていますが、90年の亜久里さんの3位は表彰台は、20年の中でベストレースのひとつです。

それだけにラルースのリタイヤは残念でした><
(当時もよく壊れましたが笑)

88年のレイトンもよかったです。
ニューウェイの出世作ですからね。

これからもヨロシクお願いしますね!
2006年10月17日 22:17
ma3琢磨F1.net様
コメントありがとうございます。90年の鈴鹿はTVで見たはずなんですがほとんど記憶がありません。今年の鈴鹿でラルースは始めからオイルを吹きだしていたのでいつ止まるかなという感じでした。

こちらこそよろしくお願いいたします。
motohiro
2006年10月19日 19:40
レイトンハウスF1、懐かしいですね。かぺりがのって、88年のF1シーンで活躍したかと思います。
亜久里監督のローラは途中で止まってしまったらしいですね。日本GP後の談話でそのようなことが書かれていました。
2006年10月20日 21:23
motohiro様
このころのF1は余計な(!)空気的負荷物がなくすっきりしていますね。国内に存在するもっと多くのマシンを見てみたいです。

この記事へのトラックバック

  • 2006F1日本グランプリ 鈴鹿サーキット観戦情報 現地観戦編

    Excerpt: 今年、このブログを始めてから、不定期ではありますが「2006F1日本グランプリ 鈴鹿サーキット観戦情報」と題した記事を載せてきました。今年も鈴鹿でジャックと会うことを楽しみに、多少なりとも鈴鹿を訪れる.. Weblog: ジャック・ビルヌーブを応援する!!! racked: 2006-10-15 22:10
  • 日本GP 決勝

    Excerpt: 決勝レースまで一気に更新しちゃいます。 これで打ち止め。 いきなりチェッカー後のアロンソから。 日曜日朝は、土曜日よりも若干雲が多い印象。涼しいのと土曜日よりも日焼けの心配は少なそう。 .. Weblog: 真夜中の racked: 2006-10-15 22:27
  • F1 日本GP 鈴鹿

    Excerpt: 金曜日限定、デビッドソン、スーティル、ベッテル。 金曜日の午前中は小雨でした。 午後には晴れてきました。 S字、逆バンク、ヘアピンぐらいで観戦したかっけど、既に人で一杯だったので3日間スプーンまで通.. Weblog: Motors Blog racked: 2006-10-16 06:55